血糖値とは糖の濃度の値です|病気を引き起こす前に改善させよう

糖尿病になる前に

錠剤

太り過ぎると血糖値が高くなり、糖尿病を引き起こす可能性があります。この血糖値とは血液の中に含まれている糖分の数値を指しています。症状を悪化させる前に血糖値を下げる努力をすることが大切になります。

Read

健康のバロメータ

男性

糖は身体のエネルギー源

健康診断や人間ドッグで血糖値という言葉を聞いたことがありませんか。血糖値が高いと身体に悪い、安定していると良いなどと聞きますが、実際にこの言葉の意味をしっかり理解している方はどれほどいるのでしょう。そもそも血糖値とは「血液中に含まれるブドウ糖の濃度の値」を指します。私達は身体を動かす際必ずエネルギーを必要とします。ブドウ糖とはそのエネルギーの源のことで、ごはんやパンなどの炭水化物から得ることができます。小腸で吸収されたブドウ糖は血液の中に取り込まれ全身にまわり身体の各部分を動かすエネルギーとなるのです。エネルギーといっても大量にありすぎて良いものではありません。そのため私達の身体はこのエネルギー源の入っている血液を常に一定の濃度にするようコントロールする能力があるのです。

糖の適正濃度はどれくらい

適正な濃度になるよう調節されている私達の身体ですが、何をしても適正値が守られるわけではありません。これに影響を与える1番の要因は食生活です。血糖値とはブドウ糖の濃度であるがゆえ、そのブドウ糖のもとである炭水化物を食べすぎれば自然と濃度は高くなります。血糖値が高くなると生活習慣病や高血圧などの重大疾患のリスクが高まると言われているため、血糖値のコントロールには食生活を見直すことが1番なのです。言い換えれば食生活を工夫すれば、上記のような重大疾患のリスクが少なくなるともいえます。そこで注意すべきものとは血糖値を上げてしまう食べ物です。具体的には白米や小麦粉など精製された白い食品が挙げられます。これらの摂取量を減らしてあげることで血糖値を下げることができます。食生活に注意し、健康な身体を維持しましょう。

サプリを併用しましょう

サプリメント

血糖値とは血液中に流れる糖質の量を表す数値です。この数値が慢性的に高い状態が続くと糖尿病と診断されます。初期の段階であれば改善することができるので、運動や食事をコントロールして数値の改善を目指すようにしましょう。運動や食事制限を行う場合にはサプリ等も併用するのが効果的です。

Read

正常な血糖状態の管理

お腹

血糖値とは、血中のブドウ糖の量を示すもので、糖尿病や低血糖症などの病気の指標に使用されます。血糖値は高すぎても低すぎても危険であり、正常な値を維持する必要があります。特に、食事に関しては、血糖値を上げる炭水化物の取りすぎに注意することと、糖分の少ないものから先に食べることが大切です。

Read